塾講師の給与相場

実績に応じて塾講師の給与は違ってくるため、他の業種に比較して割合若い人でも年収の高額なものを入手することもできます。
例えば、塾講師の平成24年度における年収の平均は369万円です。
この年収は、同年度における20歳台前半の人の年収の平均の242万円、20歳台後半の人の年収の平均の335万円をオーバーするような高額なものです。

塾講師の給与は、指導スタイルによって非常に違ってきます。
クラスを受け持つスタイルが一般的なもので、つまり生講義を行うような塾講師の場合は、受け持つクラス数や授業を受ける生徒数によって給与が違ってきます。
高い人気の塾講師の場合には、生徒数が多く、複数の上級クラスや入門クラスというようなクラスを受け持つので、時給単価や勤務時間が多くなることによって、給与もその分多くなります。
時給単価として多いのは3,000円~4,000円台で、専任の塾講師として高額な年収を平均して稼いでいるような塾講師が多いスタイルです。

人気がさらに高くなってくると、映像クラスを受け持つようになって、全国レベルで生徒数が多くなるようになります。
映像クラスは、多くの受講生が1回の講義で視聴するので、従来通りの勤務時間で時給単価が非常に増えるため高額の収入が期待できるメリットのある指導スタイルです。
このような人気の高い塾講師の場合には、同年代の他の業種の人より非常に高額な年収が見込めます。
本サイトでは、塾講師の平均の年収、バイトとプロの年収、地方と首都圏の塾講師、についてご紹介します。



※注目サイト
講師、事務スタッフなど塾に関わる様々なバイト情報が載っているサイトです ⇒ 塾 バイト